ホーム > 物損事故 > バースト!!

バースト!!


 


今は自家用車も所有して休日は車で出歩く事もある私ですが、数年前は車も所有しておらず、


言わば「ペーパードライバー」の状態。


 


 


 


当時、働いていた職場では夜中作業に出かける事もあって、車を持っていない自分は職場の人に


迎えに来てもらっていました。


 


 


 


車の運転は嫌いでは無かったんですが、当時の上司に「運転が嫌い、出来ない」とレッテルを貼られたりして、何か面倒臭くなっていたのもありました。


 


 


その日も夜22時頃から仕事が入っていて、迎えに来てもらう時間を打ち合わせて帰宅。


 


 


そして時間になって仕事へ向かいました。何無く仕事を終え帰路へつきました。


 


 


 


深夜の仕事になって自分も運転してくれた後輩も疲れきっていて何故か無言になっていたのを覚えています。


 


 


あと数分で私の家の近くに着きそうな時でした。


 


 


 


「ボン!」と何かが破裂するような音がして車体が傾き焦げ臭い匂いが。


 


 


慌てて車を近くのカラオケボックスの駐車場へ止め、タイヤを確認したら破裂していました。


 


 


 


そして焦げ臭い匂いの原因はホイール。


 


 


車が歩道の段の所、ギリギリを走っていたせいか、何かに当たってバーストした可能性。危なく、このまま運転していたら物損事故にもなりかねない状況。


 


 


 


結果、スペアタイヤは有ったのですが工具が無かったのでカラオケボックスにお願いして一晩車を置かせてもらう事にしました。


 


 


 


自分は家にも近かったのでそこから徒歩で帰る事にしました。


 


 


後輩は迎えに来てもらうように連絡をしたらしくそこで別れました。


 


 


 


自分は助手席に居て運転はしていなかった立場ですが、お互い疲れてはいましたがもっと話しかけたりして眠気を無くす様な事をしていればこういう出来事は起きなかったのだろうなと少し後悔もしています。


 


 


 


 


これぐらいで済んでいたから良かったのかもしれませんが、建物に激突して物損事故になっていたらと思うと運が良かったのかなと思いました。